梅核気・ヒステリー球・咽喉頭異常感症について

喉の不調
  • 「喉がイガイガして異物感がある」
  • 「自分の唾が飲み込みにくい」
  • 「首を締めつけられている感じがして苦しい」

こうした喉の不快感が見られ、検査などでも何も異常が見られない場合、咽喉頭異常感症(ヒステリー球・梅核気)の可能性があります。検査に異常がないため、精神的なものといわれて長年悩まれる方も少なくありません。

東洋医学ではこうした原因不明の症状の改善を得意としています。長引く喉の違和感や不快感にお悩みの方は、ぜひ本記事を参考になさってください。

【動画解説】梅核気の東洋医学による鍼灸

※施術効果には個人差があります。

 梅核気・ヒステリー球・咽喉頭異常感症とは

喉の痛み・女性

の違和感やつかえ感があり、CTや内視鏡などの検査で異常が見られない場合、咽喉頭異常感症といわれることがあります。聞き慣れない病名なうえ、原因不明なことが多いため不安になることでしょう。病院によっては精神的なものといわれるケースもあり、別名ヒステリー球ともいわれるほどです。

しかし、咽喉頭異常感症は東洋医学では決して原因不明の病気ではありません。東洋医学でこれらの症状は梅核気と呼ばれ、改善法も確立されています。

梅核気は、梅干しの種(梅核)が喉に詰まった症状に似ていることから名づけられました。日常的に喉のつかえ感があると、ストレスも溜まってさらなる不調を招くので、早めの対処を心がけましょう。

梅核気の主な症状

喉の痛み・女性

梅核気の特徴的な症状は、喉にある異物感や圧迫感です。しかし、特に何かが詰まっているわけではないため、飲み込むことも吐き出すこともできません。さらにストレスが起因している影響から、疲れたり情緒が不安定になったりすると症状が悪化するのが特徴です。

症状が進行すると喉の圧迫感から呼吸が浅く苦しくなり、日常生活に支障をきたすようになります。ただし先にもお話ししたように、実際に喉には何も詰まっていないので、病院に行っても即効性のある対処はできません。

原因不明といわれることで、さらにストレスが溜まって症状が悪化してしまう例も少なくありません。梅核気の原因は喉だけにあるわけではないため、身体を総合的に見て症状を見極める必要があるのです。

東洋医学から見た梅核気の原因

東洋医学・説明

梅核気は原因不明や精神的なもの、自律神経の不調が原因といわれることがほとんどでしょう。しかし、それは梅核気の症状を見るときに鼻や喉しか見られないからです。

東洋医学では梅核気の原因は、「肝」の不調にあると考えます。ここでいう肝とは肝臓のことではなく、東洋医学の五臓(肝・心・肺・脾・腎)のひとつを指します。

五臓はエネルギー(気)や血液(血)、体液(水)の通り道である経絡とつながっていて、これらの通りが悪くなると五臓に影響を及ぼし、不調が現れるというのが東洋医学の見解です。

東洋医学・五臓

梅核気は肝に異常が見られ、気が滞ってしまうことでさまざまな不調が現れます。肝は気・血・水を滞りなく巡らせる疎泄(そせつ)作用があるため、梅核気になると痰が詰まったような感じになるのはこのためです。

また、肝は自律神経や消化機能にも影響を与えるため、梅核気の症状もこれに起因するものが現れます。つまり、梅核気の本当の原因は身体の内側にあり、巡りを整えて五臓の機能を正常に戻すことが改善のカギなのです。東洋医学は症状の出ている部分だけでなく、このように全身を見て判断するため、梅核気の真の原因に迫ることができます。

当店の鍼灸の特徴と梅核気の施術

院長の施術

当店の施術は東洋医学に基づく「経絡治療」がメインです。気・血・水の通り道である経絡は身体のあちこちにあるツボ(経穴)とつながっています。梅核気の原因である肝を活性化させるツボを中心に、鍼やお灸で刺激を与えることで五臓の機能を改善へと導きます。

当店のお灸は品質にもこだわり、人体に優しく痛みの少ないものを使用しているのが特徴です。鍼灸初心者の方でも安心して通うことができますので、お気軽にご来店ください。

東洋医学の鍼灸は、身体を内側から整える施術です。梅核気の方は喉のつかえ感のほかにも、不眠や節々の痛み、冷え性、乾燥肌など、その他のお悩みを抱えている方が多くいらっしゃいます。

これらの症状も梅核気の施術で巡りを整えれば、合わせて解消することができます。体質そのものが改善されるので、病気になりにくい身体づくりができるのも東洋医学のメリットです。長引く喉の不快感にお悩みの方は、ぜひ一度当店の鍼灸をお試しください。

喉のつかえを解消して生活レベルの向上を!

女性

喉の異物感が気になると、何をしていても不快で集中力も低下してしまいます。このままでは仕事や私生活にも影響を及ぼすため、早めの対処を心がけましょう。

東洋医学の鍼灸は、身体の内側に作用して梅核気の原因を取り除くことが可能です。原因不明と言われる症状にお悩みの方は、東洋医学専門の鍼灸院を頼ってみてください。もちろん、当店にお越しいただいた際は、全力であなたの症状をサポートいたします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。